TEL 0985-72-7000 
FAX 0985-72-7001
MOTOWN AUTOMOTIVE
モータウン オートモーティブ
〒880-0834 宮崎県宮崎市新別府町土田577-1
営業時間:9:00~19:00 定休日:毎週水曜日
FACEBOOK
SHOP
カーセンサー
クルマ・ポータルサイトGoonet

MAINTENANCE
Performance

修理・整備の実績
■HFO1234yf 新冷媒エアコンメンテナンス■
2023年5月 

2018ESCALADE エアコンメンテナンスをご依頼いただきました   

SNAP-ON PSDUAL PRO

エアコン配管洗浄機能搭載カーエアコンサービスステーション HFC-134a/HFO-1234yf

弊社ではSNAP-ONカーエアコンサービスステーションでお客様の大切なお車をメンテナンスしております。

従来冷媒ガス『R134a』のほか、温暖化係数が少なく地球環境にやさしい新冷媒『1234yf』にも対応しており、メンテナンス時に回収する汚れたフロンガスを高純度再生機能で99.99%の純度まで再生を行える回収再生機です。

画像はコンデンサーからの冷媒ガス漏れ修理をご依頼いただいた2018ESCALADEです。

システム内に残った冷媒をいったん回収し、コンデンサーASSYを交換後、SNAP-ONサービスステーション内で回収&再生されたフレッシュな『1234yf』を規定量充填し作業を終えました。

作業後は涼しく爽やかな風の出る高級車ならではの快適な室内となりました。

ガス漏れによりエアコン修理費用が高額になる例

エアコンシステム内には冷媒のほか循環用のオイルも規定量が充填されております。

冷媒漏れではシステム内オイルも同時に漏れるうえ、大気からの水分と結合し汚れたフロンガスでは、コンプレッサー焼付となる重症ケースになる事も考えられます。このような修理ではシステム全体の洗浄・あらゆる構成部品の交換が必要となり、費用も高額になりがちです。

長らくエアコンメンテナンスをされていない愛車にお乗りのお客さまには定期的にエアコンメンテナンス(再生ガス交換+システム内オイル追加)をおすすめしております。

アメ車にお乗りで気になるお客様お気軽にご相談くださいませ(^_-)-☆

ALL

CONTACT

お問い合わせ
TEL
0985-72-7000 (営業時間:9:00~19:00、定休日:水曜日)
SELLS CARS & INSTALLATION & SERVICE